03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

病を越えて

2015/09/16
どうも、ご無沙汰しています。
どうにか生息しています。

北の大地はもう秋。
空は高く、空気は冷たくなって来ています。

私はというと、変わらず農家をしています。
3月からほとんど休むことなく、農繁期をただ駆け抜けるのみ。

そんな日々の中で、人に助けられながら、時には人に倦みながら、
自分に与えられた役割を果たしています(多分…)。

以前のような「生きるか死ぬか」じゃなくて、
生きていることが前提の生活を送れているのをたまに忘れそうになりますが、
有り難いことですね。
たまに思い出して、忘れてはいけないなと思います。
本当に、どんなことでも勉強になると思います。

私はどんな大人になりたいだろう?
よく考えます。

子供たちに胸を張って「お母さん、頑張っているのよ」と言えるような生き方がしたい。
「私が嫌いな私」に時折支配されそうになるけれど、それでもやっぱり少しでも「私が好きな私」になりたい。
でも、そのためには「私のための私」をやめないと、なれない。
もちろん、自分のために頑張るのはすごく大切だけれどね。
いつでも「私」が中心にいてしまうと、そんな自分に疲れてしまうから、難しいところだと思います。

晴れた秋の朝。
自分の有り方を見つめ直した朝でありました。
スポンサーサイト
06:29 病気 | コメント(2)
コメント
No title
ここ3日ほどですべての記事を読みました。
鬱と診断され1年先日喘息と診断され、検索しHITしました。

心に響く言葉が沢山あり、暖かい気持ちをもらいました
私は未だ愛を求め、探し続けています。

カウンセリングで自分の無意識の部分を引っ張り上げようともがいてますがの所手がかりなしで嫌になっていました。

そのうちポコッと出てくるか( -_-)
とやっと思えました。

子育てにも悪戦苦闘し、薬の力を借りつつ何とかやっていけてます。

寝込む日、そんな日も卑下せず
必要必要(^ー^)と思いたいです。

少し力を分けて頂けました、ありがとうございました。
MEGさんへ
はじめまして。
長い長い記事を読んで頂いてありがとうございます。
そろそろ整理もしたいと思いながらずるずるとやっています。

鬱と喘息。
同じですね~。
なかなかしんどいものです。
体調が悪い時にどちらも悪化しないようにしたいものです。

お子さんの子育てもなさっているのですね。
まだお子さんも小さいのでしょうか。
我が家も絶賛反抗期の長女とイヤイヤ期初期の次女、毎日バタバタ過ぎて行きます。

お薬の力を借りても借りなくても、お母さんが笑っているのが一番です。
笑えなければ、ぎゅっとしてあげるだけでもいいんだなぁって毎日思います。
それも愛だなと思います。

似た境遇の方、そうでないけれど偶然訪れてくれた方、
どんな人にも温かい気持ちを分けられたらと思って、ごくごく稀に更新しています。

MEGさんにもひたむきな温かい気持ちを分けて頂けました。
ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。