03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お久しぶりです。

2015/02/17
北国はまだまだ雪。
でも、日差しはもうすぐ春。太陽からの光が少し暖かくなってきました。
農閑期はあっという間に終わり、また新しく作物を始める季節になります。
正直、まだ少し休んでいたいです(笑)

諸事情があって、身体の調子はちょっとガタガタです。
ちょっとナイーブになったり、お腹を壊したり。
まあ、そのくらいのことなら慣れっこですが、フットワークが重いのが一番辛いところです。
出不精になるんですよね。
理由を付けて出たくなくなる。
出かけたらそれなりに楽しく過ごせるのだけれど。


最近夫婦で話すこと。

それは「現実」。
私が見ているのは現実とは限りません。
多分夫のそれとは違うのでしょう。
病気だということに限らず、きっと捉え方が一人ひとり違うから、
見えているものが違うはず。

でも、人が(特に大人が)口にする「現実は甘くない。現実を見なよ。」という言葉。
それには私、甚だ疑問を感じます。
「甘くない現実」を見ている人が見ている世界が全てではないと思うのです。
そういう人こそ現実見えてないのかもって思うこともしばしば。
だって、優しい人ってどっかにいるし、ラッキーなことってありますよね。
でも、それに気付かない、気付きたくない自分がいるだけ。
それが本当の現実、なのかしら??
本当に、現実って何なの?って思います。

何だかややこしい話になってきましたね。
結局、自分が見てるものが全てだとは思わないでいるということが大切だと思います。
私が見ている世界も何かに囚われていて見える世界なんだろうな。
他の可能性を切り捨てないでいる、それが私が目指す方向です。

昔は自己暗示にかかっていました。
「私は幸せだ」という自己暗示。
それは一部本当であり、一部は嘘でした。
でも、幸せだと思わないと生きていけなかった。
今はその必要はありません。
今はどうだろう?
幸せだと思う気持ちは、やっぱりこれから先生きていく上で必要な活力を生みます。
その違いは想いの方向性が違うということなのかな。
何でもそうだけど、使い方を間違えると不幸な事故を呼んだりします。
私は自分の想いの方向だけはこのまま行きたいと思います。
細かいことはどうでもいいや。


あー、何だか久しぶりに考えたことを文字にしたら、頭が混乱しました(笑)
実は考えることって得意じゃないんです、私。
賢そうなことを言ってみたりした時期もあったけれど、
私、かなり、おっぺけぺーです。
若かりし頃、理性だけやたら発達してしまったけれどね。
頭でっかちでした。

さぁさ、今日も仕事をしましょうか!
どんな可能性も切り捨てず、幅を持ちたい。生涯そうありたい。
そう思って仕事に向かう私です。


これを読んで下さっている方、そうじゃない方、
なるべくたくさんの人に光が射しますように…。
スポンサーサイト
11:00 日常 | コメント(2)
コメント
No title
わたしも、もう過去のことは考えないことにした。っていうか、あんまり上手く覚えてないの(笑)
だったら、今を楽しく生きようっておもってきたところだよ・・・
ゆずちゃんへ
お久しぶり。
コメントありがとう。

もう私も病気がひどかった時のことはほとんど覚えてないんだ。
過去にはなにもないから、今を見てしっかり今を生きたいよね。
どうかゆずちゃんも今を楽しく生きられますように。。。
心から応援しています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。