FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

転院

2012/02/25
諸事情があって、そろそろ引越しをする。
そのために転院先を探して行ってきた。

今度の病院はちょっと暗め。
わざとライトダウンしてあるしてあるのかな?
今の病院がすごく明るいせいかもしれない。
そう言えば昔の病院、どこも暗かったなぁ。

けれど、看護師さんも受付の方も優しい対応だった。
先生はというと、すごく丁寧に診察してくださった。
家族構成に子供のころの様子、症状の細かいところまで。

結局未だにハッキリした診断名が付きかねているらしく、
診断書の名前は割と適当なものらしい。
主訴で解離と鬱と幻聴で複合的に罹患しているようなら、
一番主な症状で名前を付けているらしい。
つまり、症状の配合具合(とでも言おうか)で診断名が付いているらしい。
新しい先生は幻聴の症状を詳しく聞いていた。
もしかしたら診断名が変わるのかもしれない。

ただ、あまりにも昔のことを覚えていない私には、
昔から遡って自分のことを説明するのは厳しすぎたらしい。
翌日ひどく錯乱して、強い薬を飲んだら断続的にずっと眠っていた。
さらにその翌日も、気を抜いたら幻覚症状が現れた。
これが一時的に大きな痛みになろうと、良くなればいいのだけど。。。

こんな不安を吹き飛ばしたくて、私はランニングマシーンで走った。
ただ、祈るように走った。
苦しくても、走るのを止めなかった。
走ると頭が空っぽになる。
少し前にセカンドオピニオンを求めた先生が言った「無我夢中で走りなさい」という言葉が
正しかったんだとわかる。
正気を保つために、狂気があるんだと思う。
それは健康な人にもあるはずで、どうやって発散させるかが問題になるんだと思った。
お酒か、甘いものを食べるか、カラオケか、運動か、色々あるけれど、
私は自分の特性をせっかく知っているのだから、人に迷惑をかけない方法を選びたい。
黙々と走るだけなら迷惑じゃないよね…。

自分の逃げ道を残しておきたい。
それがいずれは活路になり、自分が生きる上での喜びになるだろうから。




↓一日一回有効です。応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
10:10 病気 | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
秘密さんへ
ふと、覘いてみたのです。
どうしてるのかな、と思いまして。
そしたら偶然同じようなことをしていたのですね。
ブログは共通の知人である方によって教えていただきました。

最近は私も絶不調で、逃げ出したい気持ちを抱えながら、それでもどうにか乗り越えて生きています。
生きるのは、死ぬことよりもずっと難しいですよね。
私も最近なおさらよく思います。

無責任ってどんな状態なんでしょうか。
きっと私はこの性格だから、それはそれで苦しい状況なのかもしれません(苦笑)
でも、それでももし無責任でいられたらと思うのは自分に納得していないからなんでしょうね。

どうかご自愛くださいね。
心はずっとあなたの心の平穏を願っております。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。