FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

うつ病と喘息の併発

2011/11/27
先日子供が風邪をひいて気管支炎になった。
そして私も風邪をもらって気管支炎になった。
夜はひっきりなしに咳をして、ろくに眠れなかった。
咳で体力を消耗するので、咳き込むたびに苦しくて仕方がなかった。
風邪の症状はある程度治まったが、咳だけは残った。
しかも、呼吸をすると「ぜーぜー」という音がしていたので、
後日病院を受診すると喘息と診断された。

まあ、吸入の薬(長期管理用)もあるのだし、大丈夫だろうなどとタカをくくっていたのだが、甘かった。
咳、咳、咳。
少しでも横になると咳が止まらない。
咳が咳を誘発する。
吸入もしてみたが、即効性のない薬だった。
起きると治まるのだが、それでは眠れない。
仕方がないから座って寝ようとしたが、ここは北の大地。
さすがに寒くて厳しい。
それでも座って眠りに落ちようとすると容赦なく咳が襲った。
喉がひりひり痛いし、咳をする度に体力の1/10ずつ減って行くようなそんな苦しさだった。
咳が引いて眠りに身を任せられたのは、明け方だった。

しかし、起床と同時にまた発作。
心配した主人が再度受診を勧めたので、また病院へ行くことにした。
今度出されたのは、発作時の吸入器、咳中枢に働いて止める咳止め、痰切りの薬だった。
発作時の吸入、これは効いた。
しかし、一日五回まで。
あまり気軽に使えるものではない。
仕方ないので、外出時や就寝前後に使用を絞ることにした。
しかも、副作用である手の震えや動悸、倦怠感がひどく、
うつ病をまだ患っている私にはかなりキツイものだった。
何せ自律神経の切り替えがうまく出来なくなっている状態で、この薬で交感神経が活発にされて、
その一方で抗不安薬を飲み、顎関節症治療で筋弛緩薬を飲んでいるのだ。
もう身体がバラバラになりそうである。

しかも、就寝時は吸入器の効き目さえも今一つだった。
仕方なく咳止めを飲んだ。(この咳止め、すご~~~~~~~~く(!!)まずいのだ。)
すると1時間くらいでようやく眠りに就けた。
こんなに寝たのは1週間ぶりかもしれない。

そして、翌日。
少々長期管理用の薬が効き始めて来たのか、少し落ち着いていた。
しかし、喉につっかえた感じや喘鳴(ぜーぜー、ヒューヒュー音)は消えず、短い咳を繰り返した。
何より息苦しい。
気分的に落ち込まないはずはなかった。
勿論、家事に支障は来たしている。
主人には感謝してもしきれないくらいだ。

喘息だと言われてもショックというほどの衝撃はなかった。
自分の身体だから何だか妙なのはしっていたし、それならば仕方がないと言う感じだった。
でも、今更になって気持ちが沈んできた。
それは、何が普通の状態なのか、わからなくなってきたからだと思う。

喘息の発作が普通なのか、発作まではいかないまでも喘鳴がある状態が普通なのか、
息苦しいのが普通なのか…。
そう言えば、うつがひどい頃もそうだった。
傷んだ自分の心を嘆いた。
だけど、ゆっくりながらも治っていっていたから、当初のボロボロに傷んだ心を忘れていたのである。
今は身体。傷んだ自分の身体を嘆いている。元気だったのに、と。
それが健康な人の感覚なのだろう。
苦しい時は苦しいと言い、それが終わると忘れる。
でも、終わらなければ…?
傷んだ状態が普通になる・
だから、うつ病は苦しい。
だから、慢性の病気は苦しい。
なんて、当たり前のことを忘れていたんだろうと思う。
病気がこれほどまでに苦しいことを。
自分のこれまでの「普通」がどれほど自己中心的であるかを。
私は自分を馬鹿だと思った。

でも、それと同時に心は温かさが溢れていた。
きっとこのことを忘れなければ、人の痛みを少しでもわかることが出来るのだろう。
どこが悪くても、絶対に辛い。
だけど、それでも私は幸せ。
少しでも誰かや自分に優しくなれた今日が幸せ。
そうやって、少しだけweb上で胸を張ってみる。
それがきっと回復への道へと繋がっているから…。




↓一日一回有効です。応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
22:16 病気 | コメント(2)
コメント
こんばんわ!...喘息大丈夫?
つらいよね。そういうの。僕は経験したことないけれど。
...くるしみを知らないのにごめん。
喘息、つらいの治るといいね。
僕、応援してる。
つらい時は僕らに相談してね。
この子の支えになってくれて、ありがとう。
またくるね。迷惑だったら来ないけど。
竜太郎さんへ
おはようございます。
喘息はようやく落ち着きました。
まだ少し息苦しいけれど、これも発作を抑えていれば少しずつ緩和されると思います。
温かいコメントありがとうございます。

迷惑なんかじゃありませんよ(笑)
どうぞまたお越し下さい。
ここにも居場所はありますからね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。