04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

回復途上の苦しみ

2011/11/11
というのを日々感じている。

たまに襲ってくる不調。
それがどうしようもなく辛い。

でも、前のように寝ているわけにもいかないので、
無理をして動いていると、あちこちに不調が起きてくる。
まず、胃腸がやられ、顎関節症による痛みがやって来る。
また頭痛や様々な不定愁訴が現れる。

ある日のカウンセリングで言われた。
「Sigurorさんは、私が~という自分が主語の話題が少ないんですね。
いつも子供が~だったり、主人が~が多い気がします。
人に振り回されているという感覚はありますか?」

なんと、私は全く気が付いていなかったのである。
勿論、振り回されているだなんてそんな感覚など全くない。
振り回されているからといって他人を責めるだとかそういうことはないけれど、
そういう認識をすることは大事らしい。
それで気持ちの落とし所を付けやすくなるらしいのだ。
認識しないままでいると、自分が悪いという自責に変わってしまうからだそうだ。

回復途上にある今、私は段々自分を主張することが(これでも)若干増えて来た気がする。
だけど、やはり自分に自信がないから、引っ込めてしまったり引き下がったりする。

自信なんてやはり微塵もない。
昔は、そりゃ昔は私だってあった。
一時は万能とさえ思ったくらいあった。

だけど、病気によって全てが覆されて、
両親によって創られたプライドは、その両親によって壊されて何の役にも立たなくなり、
私は人生を旅するのに地図を失った状態になった。

病気において、自信の回復が一番難しいのではないか。
私は、自己というものよりはるか高い所に(両親によって創られた)プライドがあったので、
今でも時折昔のままの自信が顔を一瞬出そうとする。
特に昔やっていたことをやろうとする時に。
しかし、その0.1秒後にはその自信は崩壊する。
何故なら、今は自己というものの形成さえ途上だからである。

よくうつ病患者は回復期に自殺する危険性が高まるという。
それは回復しかけていた自信がまた一度崩れる時が危険だということなのだろう。

この前あるマンガを読んだ。
ヤサシイワタシ」作:ひぐちアサ
アダルトチルドレンに興味のある方は読んでみるといいかもしれない。
かなり変わった漫画であろう。
メンタルの調子があまりよくない時は読むのはお勧めしないけれども。

そう、まさに私はそんな感じだったのだ。
「私エライでしょ、エライでしょ?エライって言ってよ。」
と怒って言うような…。

私が昔「やってしまった」のも、きっとあんな感じだった。
今も昔も自分でも何故首なんか吊ったのかわからないのだから。

今もたまに、そう、ごくたまに、ああいう気分になる。
暗い闇に、もしかしたら自分の闇に引き込まれそうな時…。

だけど、そういう時にこそ力を発揮するのが、根拠のない自信なのだから人とは不思議なものである。
これも回復の苦しみと同時に味わう、不思議な気持ちなのであろう。

暗い所に引きずられそうな時は、是非私のように回復している人がいることも思い出してほしい。

どうか、光が射すところへ行けますように。。。。。





↓一日一回有効です。応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
16:14 病気 | コメント(15)
コメント
はじめまして
こんにちは。初めてこのブログをみさせて頂きました。サブマリン、と申します。
初めて来た私がこういうのいうのもなにかと思うけど、シグルズさんは今までよく頑張ったなあ、と思いました。私も解離性同一性障害を持っているのですが、シグルズさんみたいに前向きな考えを出せず、いつも自分のなかに閉じこもってばかりいました。だけど、このブログをみて、自分も前向きな気持ちになれたと思います。
元気をありがとうございました!
submarinさんへ
お返事が遅れて申し訳ございません。
コメントありがとうございます。

サブマリンさんもDIDだということで、随分苦労をなさったと思います。
私もまだまだ後ろを向いている時もありますが、少しでも前向きになって行きたいと思っている中、
サブマリンさんのように言って下さる方がいて救われる想いです。
こちらこそ温かいコメントありがとうございます。
どうかサブマリンさんもご自愛くださいね。


感謝。
温かいコメントありがとうございます。
はい....困ることはたくさんありました。
私には14の人格があり、乱暴、気まぐれ、おっとり、堅物...など様々な人格がいます。そのたびにまわりのみんなに迷惑をかけてしまったりと...;この前はアキラという一番乱暴な性格の人格が、友達を蹴ってしまい友達の腹には大きなアザができてしまいました....とても残念な思いです。
でも、これからも前向きに生きていきたいと思います。ありがとうございました。
これからもきさせていただいてよろしいでしょうか。もしかしたら他の人格もたずねてくるかもしれません。その時はよろしくお願いいたします(><)
シグルズさんも、お体に気をつけて。
本当にありがとうございました!

...あ、全く関係ないですが...私 神話の本持っていまして、今日暇なので適当に開いたら、偶然「シグルズ」がでてきたんですよ。読んでみたところ、紅の剣を携えたとてもかっこいい英雄でした!
submarinさんへ
コメントありがとうございます。

> 私には14の人格があり、乱暴、気まぐれ、おっとり、堅物...など様々な人格がいます。そのたびにまわりのみんなに迷惑をかけてしまったりと...;この前はアキラという一番乱暴な性格の人格が、友達を蹴ってしまい友達の腹には大きなアザができてしまいました....とても残念な思いです。

それは大変悲しいことでしたね。
私も昔には一致しない行動や様々な記憶障害のせいで数少ない友人さえも失いました。
サブマリンさんは友人の許しが得られるといいですね。
私の友人も見ていて「あれ?」と思うことも多かったらしく、
DIDを告白して説明した時は理解を示してくれました。

勿論、サブマリンさんの中のどなたが訪問してくれても、歓迎します。
どの方も、あなたの一部であって、全体だと思いますからね。

あと、実は「シグルズ」というのはわりと適当に付けた名前なんですよ(笑)
当時していたゲームが英雄というゲームだったのです。
それでそのプレイヤー名として北欧神話で英雄「シグルズ」を引いて来た、というわけなのです。
ヘラクレスのようにあまりにメジャーなのは気が引けたので、ちょっとマイナーな人のを^^;
北欧神話は興味深いものが多いです。
またどのような英雄がいたのか、教えて頂けたら嬉しいです。
またのお越しをお待ちしていますね^^
温かく、心がぽかぽかするようなコメントありがとうございます。とても嬉しかったです!
はい、私が多重人格だということを知っている人は親友の二人しかいません。家族にさえも話していないのです。言えばスッキリするとか、一歩踏み出せると分かっているのになかなかできない。もどかしさをすごく感じます。いつか、いつか、と自分に言い聞かせても、その繰り返しです。
家族は変だな、と思ったことはあるようでしたが...。
それに、困ったことに私は人格が交代するとき激しい頭痛を伴います。なんとか耐えていますが、こりごりです。シグルズさんはそういうことってありますか?

あ、それと人格が訪ねてきて迷惑をかけてしまったら申し訳ありません...;歓迎してくれると言って頂いてとても嬉しいです。ありがとうございます!

あ、マイナーなのですか?シグルズ、は...最後は悲劇の結末ですよね...でも私はかっこいい英雄だと思いますよ!そして、シグルズさんの方もかっこよくて強いと思います。
Submarinさんへ
かっこいいだなんて、ありがとうございます。
照れくさいけれど、何だかうれしいものですね。

交代の時、昔はそれはひどい頭痛を伴いました。
耐え難いほどの痛みですね。
しかし、人格間の障壁(交代のしやすさだとかコミュニケーションのとりやすさ)が薄くなる(やりやすくなる)につれ、
頭痛は和らいでいきました。
ですので、サブマリンさんも障壁が薄くなると頭痛は少し楽になる可能性があるかと思います。
ちなみに、私の家族(結婚して家を出る前の元家族ですね)は、私がDIDであることは知りません。
また、信じてもらえませんでした。
殴られもしたくらいですので…(苦笑)
家族がDIDのキッカケになったのだとしたら、告白は…あまりお勧めしないです。
家族は他の人とは違ってあまりにも距離が近いので、受け入れるのが時間がかかると思うのです。
ちゃんと、他の人格の居場所さえ確保されれば、それなりに安定すると思うのですがね^^;
親友が二人知っていてくれていたなら良かったです。
いいご友人がいて良かったですね。

ちなみにもし、サブマリンさんの他の方が別のHNで書き込みしたのなら、
後でも結構ですので、そう言っていただけると助かります。
書き込みは自由ですので、(勿論プライバシーが漏れない範囲で・笑)歓迎ですよ。
どうか心落ち着くときをサブマリンさんが過ごせていますように…。
どーも、こんばんわっと。
アタシは瑠香。よろしくな。
この子に優しくしてくれてありがとうよ。
感謝してるぜ。
アンタ、殴られたのか。
まあ、この子がこうなっちまった理由はいろいろあるが、家族もその一つだ。だから言わない方がいいかもな。
あ、アタシはここが気にいったみたいだ。
またこさせてもらうぜ。じゃあな。

P.S
シグルズって名前、かっこいいな。
瑠香さんへ
ご訪問ありがとうございます。

DIDであることにより心を許せる場所はなかなかありませんよね。
ここでよければゆっくりなさってください。
更新頻度は亀レベルですが、一応定期的には覗いています。
(年末年始はきっと見られないと思いますが・笑)

私の場合、ほんの数年前に家族に言ってもやはり受け入れてはもらえませんでした。
父などは意味がわからないと激怒していましたから(苦笑)
原因が家族にもあるのでしたら…そうですね、瑠香さんのおっしゃる通りがいいと私も思います。
原因も治療には大事ですが、それはまだ先になると思います。
私たちも実はまだそこまでは(笑)

どうかそれまでここを活用して下さい。
私を介しての足跡帳のようにしてくださってもかまいませんからね^^

それでは、またのお越しをお待ちしております。
あ...私の人格のコメントがありましたね。
いえいえ、とんでもないです;足跡帳のようにだなんて。私達は単にシグルズさんとやり取りするのが楽しいんです。忙しくて息継ぎするヒマもない毎日に息継ぎをさせてくれるのはこのブログだと思ってます。ほんとうにありがとうございます、シグルズさん。

一応、瑠香のプロフィールを残しておきます。本人は気軽にルカと呼んで欲しいそうです。

金髪で青い目(カラコン)
アメリカ、ノースカロライナ生まれ。
一人称、「アタシ」
たよれる姉キャラだが、自分が好かれていることに気づいていない。
世話好き。よく自分のことを「あばずれ」といっている。
自分のいいたいことはストレートに言う。
哲学に詳しい。

...これぐらいです。
ほかにも人格が訪ねてきたら、仲良くしてやってくださいね。彼らも喜ぶと思いますから。
submarinさんへ
またのご訪問ありがとうございます。
お忙しい中、わざわざ来ていただいてこちらも嬉しい限りです。

どうか今日もサブマリンさんがゆっくり過ごせていますように。
ゆっくりですが、これからもお待ちしておりますので、どなたでもまたお越し下さい。
サブマリン、の綴りが間違っていましたのでeを付けました;
ありがとうございます。
最近はゆっくりと過ごせる時間が多くなってきたような気がします。心がたまにズキズキくる時もありますが....;まずはため息の数を少なくしたいな、なんて思ってます。幸せが逃げてしまわないように、ね。

いつも温かいコメントありがとう。
すごく励みになっています。
シグルズさんもお体に興味ををつけて。
私も、あせり過ぎて自分をなくしてしまわないように頑張ります。
submarineさんへ
わざわざありがとうございます。
ゆっくり過ごせる時間が多くなってきたとのこと。
それが何よりです。それに伴い、きっと溜息も減りますよ。

自分を探して模索するのが何よりも大変ですが、ゆっくり参りましょう。
大丈夫です。
ここにも崩壊と創造を繰り返しながら、自分を探している人間がいますからね。
心の平安をお祈りしています。
そうですね。崩壊は新しい創造のためにあるものと、私は考えています。ただ、崩壊が自分にとって苦しいのは、やはり乗り越えなければいけませんよね。温かいコメントありがとう。私たちもシグルズさんの心の平安を願っています。
どうか、シグルズさんがお体を壊してしまいませぬよう。


心からお祈りしています。いつもありがとう。
submarineさんへ
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
いかがお過ごしでしょうか。

破壊は苦しい作業です。今まであったものを壊すのですから…。
しかし、何度も築き、創造することが出来るのは破壊あってこそです。
創造だけでは存在できません。
破壊も存在してこその創造だと思うのです。
何だか宗教臭いお話になってしまいましたね(苦笑)
しかしながら、乗り越えなくてはと身構えず乗り越えられるようになると思います。
それだけ人は強いものですから。

どうか心からsubmarineさんの平安をお祈りしています。
返事ありがとうございます。
私は今平安が戻りつつあります。
シグルズさんのおかげです、ありがとう。
破壊の衝動は恐ろしいものですね...それでも
私、これからも頑張ってみます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。