08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

断薬

2009/09/01
それは「いつか」できるだろう遠い目標だった。

それは「いつか」しないといけない近い目標でもあった。

こんなに早く成功するなんて、誰が予想していただろう…。


月が変わって、
私はようやく家に帰って来た。

実は先月21日から切迫早産と診断され、緊急入院していたのだ。
約11日間に渡り、極力ベッドで安静を指示されていた。

それ以前から、妊娠後期に入ると赤ちゃんを迎える日もそう遠くないので、
授乳のために薬をまた減らそうと思っていた。
それまでは二日に一回だけ。
頓服もずっと飲んでいなかった。

本当なら三日に一回にして様子を見て、また減らす。
そういう風に段階的に減らそうと思っていた。


けれども、入院していて早産防止の点滴の副作用が思いの他強く、
私はすっかり抗鬱剤と安定剤を飲み忘れていた。

気づいたのは、五日以上経過していた時。
飲まなくても気づかないほど、普通の生活が営めていた。
(勿論、私にとっての社会は病院くらいのものであり、社会生活は最低限だが)

昔、無理に断薬した時に襲われた気も狂わんばかりの
あの頭に火花がチリチリと散るような衝撃…
あの揺り戻しがなかった。

もう薬を常用し始めて6年目…。
一年目、効果を感じられなかった私は何度も絶望した。
三年を越すと、もうこの先薬をやめられないんだろうと思うようになっていた。

今思えば半ば病に屈していたのかもしれない。

でも、命を授かって、
私はようやく逆転できた気がする。
生み終わったらそこが終わりではないから、まだ勝ったとは言えない。

でも、私は今ようやく「先」が見えた気がする。

諦めないで良かった。
病気の治癒も、命を授かることも。

絶対諦めちゃいけない。
例え、今は届かなくても。
欲張りでもいいじゃない。
手に入れたいものが1つじゃなくても。

今は疲れていても、
まだまだやれる。
力はまた湧いてくる。



↓一日一回有効です。応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
21:45 病気 | コメント(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。