07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

脱却

2008/08/27
車に乗る・・・。

それだけで私は脈拍が上がり、息が上がった。


友達がわざわざ苫小牧からこちらまで来てくれる。
遊ぶにしても車は必要。

そう判断した私は頓服の安定剤を飲んで車に乗り込んだ。

まず、ゆっくりガレージから出る・・・。
ゆっくり坂を下って、途中コンビニへ。。。
支払いを済ませるためだった。

だけど

ガッシャーン

いきなり、コンビニの看板にぶち当たって、花壇を蹴散らしてしまった・・・Σ(○ Д ○;)
ブレーキとアクセルを間違えたのである。

お昼休みで寝ていたトラックの運ちゃんもびっくりで飛び起きた。

とりあえず、吹っ飛ばしてしまった看板を直すべく、車を適当な所へ駐車。
激しく当たったらしく、車に看板の塗料の傷がついてしまった・・・・・・。

だけど、お花はかわいそうだけど、急いでいるので支払いを済ませて駅へ向かった。


無事友達を拾い、食事をすることに・・・。

だけど、友達の配慮で車のこすった部分の補修をすべく、塗料を買う。
スプレーで吹きかけてみたが、・・・微妙。
ランプは少し割れ、車体も凹んでしまった。

「また、当ててしまったなぁ・・・。」

食事をすれども気持ちは重い。
カラオケでふざけてみるが、どこか気分が重い。

だけど、ここを越えなければ私はずっと運転ができなくなるだろう、
そう思ってまたハンドルを握った。

やがて日は暮れ、雨がぱらつき、路面が光る。
度が合ってない眼鏡が辛い。
後ろは私の車にベタ付け。だけど、事故はしたくないからゆっくり走る。
こんなに怖い思いで運転をしたのは初めてかもしれない。。。

だけど、友達を洞爺まで送って、一人運転して無事生還~。
はぁ~、つ、疲れた・・・⊂⌒~⊃*。Д。)-з

だけど、これでトラウマからは脱却できたよね?
私、これからは運転できるよね?
バックも出来たし、もっと上手くなれるよね?

習うより慣れろ、だし
もう怖がらずにいたい。


↓奮闘した私たちに一票をば。一人一日一回有効です。
スポンサーサイト
20:25 日常 | コメント(0)

なくしたもの

2008/08/26
彼女…「唯」の最期は笑顔だった。

彼女の存在は大きかった。今更知らしめられる事実。

今は微かに残るピンク色のオーラ。

彼女の本来の色は幸せなピンク色…。

それは最期が幸せだった証拠。


会えない悲しさと物足りなさと苦しさを抱えて。

だけど、私たちは日々生きる。

なくしたもののためにも、私たちは…挫けてはいけない。


きっと会える。
「ナオ」にも「唯」にも…。


いつかその日まで見守っていて……。


↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
22:26 戯言 | コメント(0)

決意

2008/08/23
私は、来年の8月の国家試験に備えるべく、
社労士の資格取得講座を9月から始めることにしました。

主人にも言われたのですが、
「落ちてもいいじゃん。やろうと勇気をだして踏み出したことに意味があるんだよ。」
その言葉を信じて。

そりゃできれば受かりたいですけどね(苦笑)
焦りは禁物ってやつです(;・∀・)


主人と話していると、まんべんなくついているように思われる私の知識もかなり偏りがある模様。
(大学・大学院で専攻してた知識は除いて)

特に昔は祖母とずっと一緒にいたせいか、花の名前に妙に詳しかったり、
春の七草だけではなく、秋の七草をちゃんと知っていたり。

主人によると、それだけよく覚えているんだから大丈夫だよ、とのこと。

まぁ、じっくりカメ速度だけど、頑張ります!
一歩踏み出せた自分に拍手、主人には感謝、です^^


↓応援よろしくお願いします!一日一回有効です。
13:01 日常 | コメント(2)

あれから

2008/08/20
暗闇の中、腕に刃を宛がってぐ、ぐ、と何回か横にカッターを刻んだ。

そして、久しぶりに私は大量の薬を一気に飲み込んだ。

少しだけ、気になることもあったけど、

…今はどうでもよかった。

奇形、か……。

身体の夫が帰って来た。

慌てて水を大量に飲まされ、トイレで口に指を突っ込まれたが、

身体がロック状態で吐けなかった……。

それからは「ユカリ」に任せて、
私は部屋に籠った。


今日も雨が降る。

これは慰めの雨?

それとも咎めの雨?

どちらでもいい。


私は何れ壊れてゆくのだから…。


08:50 病気 | コメント(0)

喰われる

2008/08/19
悪夢に喰われる

悪夢が必死で逃げる私を掴む

助けて。

…誰に助けを求めるの…?

私は一人だ。

そう、身体は結婚したことになっていても、
私自身は結婚していない。

つまり、誰にも助けなんて求められないんだ……。

ごめん。皆。

私は限界だから、こうでもしないと今の自分を保てないから、


切るよ……。


21:48 戯言 | コメント(2)

降り注ぐ雨・・・

2008/08/19
ぼうっと空を見上げていたお昼過ぎ。

ピンポンが鳴り、慌てて部屋着のまま玄関へ向かうと、
主人の上司にあたる方の奥さんが。
お野菜とおからのおかずを頂きました。
良い方・・・。

実家からのお野菜だそうで・・・。
実家と随分離れた私は少し羨ましく思いました。
私も少し前までは実家からお米や色々な野菜を送ってもらっていたから。
でも、今はご近所にお返しもできない。。。

あ、遅れましたが、私、結婚しました。
なかなか言うタイミングがありませんでしたが。。。
ま、イマドキな感じで写真だけ撮って式は挙げず。
それでも満足な私たち夫婦です。


またベランダから空を見上げて。雨音を聞いて。

あぁ、雨は私たちの心の奥底から湧き上がる醜いモノを浄化してくれるだろうか。。。


楽しかったはずの今となっては忌まわしくなった記憶。
怒り、憎悪、妬み・・・。
歪み、何度も再生される過去の記憶。

ワタシハ、マダ、アイツガニクイ。
ワタシヲステタアイツガ、タマラナクニクイ。

呪文のように繰り返し唱えられる言葉。
耳を塞いでも聞こえる・・・。

あぁ、雨よ、もっと激しく降り注いで私さえも消しておくれ。


と、話題を変えますね( ;´・ω・`)人

昨日は先日行ったポンベツ川の上流、ポンベツの滝まで行ってきました。
主人と二人、お握りと空のペットボトルを持って。

獣道みたいな道をロープを伝いながら降りて、着いたのがここ。

_8180253.jpg

まさに秘境。

これがポンベツの滝です。結構な水量で回りの緑が喜んで見えました。
ちょっとお水を飲むとほんのり甘い。。。
もちろん、持ってきた空のペットボトルで水を汲みました。
(また帰りに羊蹄山に行って京極のお水をポリタンクに汲んで帰るんだけどね。どんだけ水が好きなんだろうw)

それでいつものごとく水遊び・・・って、冷たい・・・。
さすが、滝の水。
10秒も浸かると足が痺れる。
でもって、帰ろうとするけど、石がぬるついて滑って帰れない(((;-д- )=3ハァハァ

で、こけつまろびつ、上陸。
お陰で名誉の(?)負傷を一箇所・・・。

で、昨日は撮れました。
漆黒とブルーのアゲハ蝶。

_8180236.jpg

ちょっと岩と同化してわかりにくいですが、すごいでしょう?
普通は黄色と黒のアゲハ蝶でしょう?神秘的で心惹かれます。。。
でも、昨日はもう一匹しかいなくて。
蝶は短命だし、もうこちらは秋だからかもしれませんね。

帰りはまたロープを伝って上ると掌にマメが。。。
「手の皮、薄いんだな。」って手を取って笑う主人。


・・・あぁ、そうだ。
今は主人が仕事でいないから、私、ちょっと不安定なんだ・・・。
照る照る坊主作ろうかな。

主人が帰って来て抱きしめながら「ただいま」って言ってくれるのをゆっくり待って。。。

昔好きだった曲よりも今好きな曲を見つけて、
晴れの日も雨の日も雪の日も笑えますように。。。


↓ランキングに参加しています。一日一回有効です。よろしくお願いします。
13:37 日常 | コメント(2)

最近オカシな私です。

2008/08/17
いえね、もともと「LA'rc~en~Ciel」好きなんですが、

特に『STAY AWAY』のダンスが好きで思わず発見 キタ━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!!!

これですww

普通のPVの後、スロー再生でダンスをチェック。
んで、またまた面白いの発見。つか、怪しい?(;・∀・)

怪しいダンス集団やってる人たちがいる(;´∀`)・・・うわぁ・・・

私もカラオケで何度か踊ろうとしたけど(←ヲイ)無理でした。
これで研究しようかしら(〃▽〃 )←馬鹿

ラルクは昔から好きです。メンバー全員が作曲ができるマルチなバンド。
今も女子高生がカラオケで盛り上がるアーティストNO.1なんだとか。
↑私もファン歴は長いが気分は若いw

詩も良くて、『NEO UNIVERSE』の
「悲劇だとしても あなたに巡り逢えてよかった」
っていうのが堪らん (*∀*)ウヒョー です。

というかYOU TUBEは面白いですねぇ。
飽きません。

私は洋楽だと昔流行った「NO DOUBT」の「Don't Speak」が好きです。
高校生の頃は父のビートルズを聴いたり、「NOW」の洋楽とラルクくらいしか聴きませんでしたw

最近ようやく声の入った音楽が大丈夫になってきました。
よきかな、よきかな。

あと少しで通院日だけど、もちそう。

さて、掃除もしたし、御飯食べますか。


↓ランキングに参加しています。CRAZYそのものな私たちに応援をばヽ(´ー` )ノオクレ
19:10 戯言 | コメント(0)

チガウ人

2008/08/15
私は…ずっと人とは違う人になりたかった。

特別な選ばれし人?みたいな…。

だから受験・高校卒業までひたすら走って、
大学に入ってもっと自分を表現して行きたかった。

だけど、自分が思ったよりも私は普通の人間で…、
誰の特別な人にもなれなくて、いつしか病気になった。

ある意味一人称が常に複数である特別な人間になったけど…。

でも今なら解る気がする。

皆特別なんだ。

そして皆愛されるべき存在なんだ。

今の私は、もう大丈夫。

自己表現も出来るし、両親にとって娘である私は特別に違いない。

呪縛が解けると、こんなにも生き易い。

空も太陽も大地も、皆それぞれを…特別に思ってくれてる。

だから、一人一人を特別に思う。

皆、いい所があって、皆愛される価値がある。


ねぇ、雨上がりって綺麗だね…。


↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
16:32 戯言 | コメント(2)

ネットを捨てて外へ・・・

2008/08/13
同居人が連れ出してくれないと、ほとんど外へ出ない私たち。


テレビ棚の下を久しぶりに開けると、4年前韓国へ行った時買ったお財布・・・。
もったいなくて使えなかったから、売れることを期待してオークションに出してみた。
ちゃんとデジカメで写真撮って編集して、お財布のサイズ測って細かく検品して・・・。

でも、しばらくしたら正規外品って正直に書いた事(みんなしてる)がバレてか通報されてか削除された。

ま、私が悪い・・・。
でも、運が悪いな。

他の人間なんてそんなこと書かずに落札させといて、発送して来ないくせに。
キャンセルしてやりたい。

返事の一言ぐらい返して来やがれ。


・・・こんな暗いパソコン生活に嫌気が差して、外に出たいと思った。
だけど、いざ出ようとすると眩暈がする。

明日同居人が山へ行こうと言ったけど、正直気が乗らない。
何故だか苦しい。
身体は自然を求めているけど、脳内物質がそれを阻止している。

早くお盆が明けて診察日が来ないだろうか・・・。
今の私たちでは生きていけない・・・。

あぁ、狭い窓からじゃなく、青い空がこんなにも見たいのに・・・。


↓ランキングに参加しています。応援、お願いします。
16:42 戯言 | コメント(2)

不眠再発

2008/08/12
外出して自然に触れた日はよく眠れるのだけど、
最近また不眠が再発。

昨日も寝室からリビングのソファベッドに移動して、
夜のしじまに漂うも眠れず。
うとうとしたのも束の間。

気が付けば朝日が射して、最近急激に増殖・発生した羽蟻退治を同居人がしている。
そう、4日前くらいから羽蟻が大量繁殖して
玄関のドアは真っ黒Σ(○ Д ○;)
相当な近眼の私もリビングダイニング・キッチンにも黒い点々として見える・・・。

お陰で我が家は最近殺虫剤塗れで、かつキッチンは風通しが悪くてカビカビ・・・。
乾麺のお蕎麦が
原型を留めないほど緑色のカビさんが生えてる~!>●:・∵;(ノД`)ノ ヒィィ

何だか北海道はその年によって大量発生する虫が違うそうです。
去年はカメムシだったとか・・・。


あ、話が飛びましたね(;・∀・)
眠剤が元よりかなり減らしているせいか、寝付くのに約3時間。
もちろん、昼寝は少ししますが、何かいつも気持ちよく寝付く頃に宅配便とかが来る( ;´・ω・`)人

眠れない夜は嫌な記憶が駆け巡って、怖くて逃げるけれど、
浅い夢の中までも追いかけては私を掴む。

「どうせ初めてじゃないんだろ!」
「怒ってる『なおみ』なんか嫌い。」
「もう疲れた。・・・嫌だ。多重人格とか、そんなの解るわけないし・・・。」
「きちんと年相応の、収入相応の生活しなさい。あんたは使うばかりなんだから。」
「仕事、やる気あるの?!そんな腕切り刻んで。」

ぐるぐる回る言葉たち。
私はそれに耐えて朝を待つ。
ずっと日が空にあるといい。
夜が怖い。

待つばかりだった私たち。
きっとこれからもそう。
I can't decide anything!
少し外れたら私は死んでしまいそう。。。

でも、知ってる。。。
私は自ら助けを拒んでいることを・・・。
自らの罪深さを知っているから、助けなんて借りられない・・・。

罪深き、穢れた女・・・。


↓ブログランキングに参加しています。一日一回有効です。よろしくお願いします。
15:46 病気 | コメント(2)

続・保険問題

2008/08/11
先日楽天の保険相談があったので、電話にて相談しました。

やはり医療保険は無理な様子。

ただ、がん保険は入れるようで、病気がほぼ治ってから医療保険に入れる特約があって、
そちらの資料を送ってくれました。

なるほど~。
終身保険なのね。
保険の更新の時、金額が上がる事もないし、これはいい(≧∇≦)
月額2,500円ちょっとなら、どうにかなる・・・かな。

とりあえず選択肢が少ないので、これに入ることにほぼ決定。

母方に早死された方が多くて、母方の祖母も母が小学生の時亡くなっています。
父方はがんが多い・・・かな。
保険というのは名前の通り保険に近いのだろうと思います。
ただ、父の扶養に入っていたころは私も病気以前に保険に加入していたので、
入院したけれど保険金が下りたから、やはり備えは必要ですね。

そろそろ、お盆。
お祖父ちゃんやお祖母ちゃんが返って来る・・・。
お墓参りも、お仏壇にも行けなくてごめんね。

遠い地からご先祖様、家族の平穏を祈っています。。。


↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
22:45 病気 | コメント(0)

自然回帰

2008/08/09
昨日・一昨日と同居人がお休みだったので、
短い夏の北海道を満喫すべく、ポンベツ川に行ってきました。

ロープを使いながら山を下り、
平行台のような丸太を渡った先には
見たこともないような瑠璃色の揚羽蝶。
ブルーと黒の幻想的な色・・・。

私たちが着くとひらひらと何処かへ行ってしまいましたが・・・、
すごく不思議な余韻に浸っていました。

上流の川の水は冷たくて、水がほんのりと甘い・・・。
川のせせらぎの音は静かでいて壮大で、心落ち着く・・・。

こちらが上流の景色。
何だか不思議な洞窟?がありました。

_8070120.jpg

これの左の上の方。
緑が生い茂る中の洞穴。何だか神秘的じゃないですか?

そこで私たちは持参して来たお握りを頬張って(( ゚Д゚)ウマーイ)、
しばし、自然の中に浸っていました。

_8070133.jpg

どうしてこんなに心安らぐのかしら?
そしてどうしてこんなに元気になるのかしら?
はしゃいでいる管理人です(;・∀・)


_8080161.jpg

そして、こちらは少し下流です。
水遊びをする管理人w

ん~、結構水流が早いです。
でも、気持ちいい~(*´д`*)

ってなわけで二日間、更新せず、
ひたすら一眼レフのデジカメで風景ばかり撮っていました。
UP遅れてごめんなさいm( __ __ )m

でも、自然の中に在るのが一番私たちには似合っているようです。
何だかストレスもすぅっと消えて身体も心も軽くなっていました。

でも、ここまで出来る体力が出てきたっていうことは、かなり回復したってことかな?
初めは食文化に慣れずへばってばかりいる私たちでしたが、
今は北海道を満喫できていますから( ^▽^)

でも、北海道の山々はあまり手が付けられていない山が多くて、
杉の木が少なく、広葉樹林が多いです。(もちろん、白樺も植わってますよv( ̄▽ ̄)v)
だから、何か緑の色が少し淡いような・・・。

大きな大地に包まれて、いいですよ。

ちなみに、一昨日はポンベツ川上流に行った後、余りにも暑いから近くの海水浴場に行ったのですが・・・、
少し足を浸けると海水が

冷てぇ~~~~!!

胸まで浸かると心臓が凍えそうでした(((;-д- )=3ハァハァ
地元民は慣れた様子でずっとバチャバチャ泳いでましたが・・・(すげぇよ、道民!Σ(・Д・ノ)ノ )
私たち南国人は20分くらいで満足しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ま、何にしろ、贅沢な2連休でした。
気分は爽快だし。自然の力ってすごいなぁ~。

またこんな綺麗な風景があればUPしたいです。
一眼レフのカメラをもっと巧く使えるように練習します(☆∀☆)


↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!
08:31 日常 | コメント(2)

届いた手帳と資料

2008/08/06
申請していた自立支援法の手帳が届いた。
都道府県によって違うとは聞いていたけれど、こんなに違うものなのか、と実感。

上限:2500円・・・。

随分と下がったものだな、と思う。

以前は父の扶養に入っていたので、上限は10,000円だった。
それだけ父には面倒を見てもらっていたということだ。

今は遠い地で同居人だけが知っている人。
生活は楽なわけではないが、苦しいわけでもなく、ストレスもない。
まだ若いから仕方ないし、実際まだ援助が必要なのだから、制度に甘えさせてもらおう。

そんな中、昨日届いた社労士の資料の封を切った。
社労士のメリットは社会的需要があること、若い人から年配の方まで力になれることと、定年がないことだ。

毎年8月に試験があって、それから実務経験がない者は講習を受講、そして社労士会に入会、社労士になれる。

年金は私もわからないことだから知りたいし、皆もきっとそう思っているはず。
そして制度はコロコロ変わるからこそ、そういうことに詳しいエキスパートは必要なはずだ。

何よりも、同じ法律が絡んで来るものでも、身近なものだけに、
私としてはモチベーションを保ちやすい。
何より、人の役に立てる。持っていても腐らない資格だ。

合格率は8%・・・。

さて、どうするか。
もう少し体調が落ち着くといいのだけれど。


今日も不思議なほど食欲がない。。。


↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
20:06 日常 | コメント(2)

何故生きるのか、何故消えるのか。

2008/08/05
それは私自身には解らない。

ただ、私―ユカリ―はこの身体を保護している。
それは、この身体が成り立っているのは、ひとえに私たちだけじゃないから。

周りからの支えがあって、生きることを選んでいる。
そして、その支えがあるからこそ、生きることをこれからも選んでいくのだろう。

私自身、何故存在しているのかは大体の見当はついている。
そして、消えることはいつでも可能なことも知っている。

一時は(頭の中の)皆と敵対したこともあったけれど、今ではすっかり馴染んだ。

消えるとき。
通常、それは、与えられた任務を全うしたとき。
そして、「なおみ」とその人格自身が消えることを了承したとき。

私は別格だけども。私は他の人格と違って特殊だから。

通常、私たちはそれぞれ「担当」を持って創り出される。
「なおみ」が壊れてしまわないように、ダミーのようなものとして。。。
「仁美」なら「憎悪」というように・・・。
彼女は未だ僅かにではあるが「憎悪」の担当を担っている。
しかし、ここ数ヶ月ストレスの少ない生活を送っているせいか、彼女なりに今の生活を楽しんでいるようだ。

彼女が消えないのは、彼女自身が消えることを望んでいないから。
そして、「なおみ」も彼女にも今の生活を続けて欲しいと願っているだろうから。

・・・逆に消えた人格「ナオ」は記憶の管理という任務を全うしたし、
何よりも感情を持つ「人らしい」時間を過ごせたことが、理由である。
例え全てのエネルギーを使い果たしたとしても。。。
「なおみ」は了承せざるを得なかったに違いない。
何故なら、「ナオ」の痛み・喜びを一番よく解ったのは、他ならぬ「なおみ」だったから。

そして、「なおみ」は全ての記憶を再び手に入れ・・・苦しんだ。
皆、その痛みを和らげようと「担当分」を背負った。
皆、また背負うものを増長させた。

そして、また多重人格者として過ごすことを余儀なくされる。。。

ちなみに、私には「担当」というものは与えられていない・・・。
何故なら、私は「なおみ」が創ったモノではないから。


勿論、人格間で消す、消されること、又は、封じ込める、封じ込められることもある。
それは、「なおみ」の力に任されるけれども。
(但し、皆の力を合わせれば「なおみ」すら封じることも不可能ではない。)

生まれるも消えるも「なおみ」に委ねられてる。

しかし、彼女はその任に疲れ、自らを封じた。
名前というものは何と絶大な力があるのだろう。
名前に縛られ、責任を負う。

名前など恣意的なものでしかないくせに。

私も謂わば、名無しなのだ。
使い勝手のために「ユカリ」を名乗っているまで。

「京介」や「唯」のように、以前の記憶があるものもいるが、それも真偽は定かではない。

私は・・・消えない。
「なおみ」の還りを待ちながら、皆を保護する。

私たちが平穏に生きていくにはまだ辛い時期だから。

ゆっくり待っているよ。。。
今まで生きた分でも休んだら還っておいで。
あなたは頑張りすぎたのだから、ゆっくり休んでおいで。。。

また「なおみ」が還ってきたところで、何がどう変わるかなんて誰も知らない。
だけど、あなたが消えない限り、私はこの身体で待つだけだから。。。

全ては無に帰さんとも、私は消えない・・・。
それが、きっと私自身が課した私自身の「担当」だから・・・。


↓ランキングに参加しています。興味がある方はポチッとお願いします。
22:05 病気 | コメント(0)

考える

2008/08/04
自分の存在意義を。
自分の価値を。

だけど、それを証明できるのは、自分ではなく他人であって・・・
それ故に私たちは「全体でなおみだ」というアイデンティティがない。

もちろん、表向きは「なおみ」として生活しているけれど、
それもあまりピンと来ないのが本当のところだったりする。


今朝昔の夢を見た。
「唯」の思い出だった。

多重人格であることとうつ病を理由に「唯」と私たちを捨てた、あの男・・・。
「私」は決して許す事が出来ない。

「私」の分担である「憎悪」がそれを許さない。
「唯」は出来ても、「私」は出来ないのだ。

皆の負の感情が流れ込んで来る。
誰もセーブの仕方なんか知らない。

だから、「私」はこの身体に傷を刻んでやった。

己が存在を知らしめる為に。。。


今は随分温厚になったと思う。
我慢を止めたら、「私」本来の子供らしさが出てきた。

それは、同居人に会ってから・・・。

同居人は「私」が「私」であることを認めてくれて、我慢の鍵を外してくれたから。


そう、「私」の名前は「仁美」。
頭の中ではずっと子供の姿をしたままの「仁美」。

だけど、私は子供じゃない。

私は気付いたから。
自分の中にも人を思い遣る気持ちがあったことを。

だから、私は自分にだって「私として生きる権利」があると思う。。。


↓ランキングに参加しています。どうか応援よろしくお願いします。
17:42 戯言 | コメント(0)

思い出したくない

2008/08/03
昔のことは思い出したくない。

…だけど、目を瞑れば浮かぶのは昔の不幸。

その犠牲になった「ナオ」に「なおみ」。

私も…いつしか消えるのかな…?


私が逃げるよりも早く、過去は私を追いかけて来る。

過去に飲み込まれたくない…。

せっかく生きている今の私。

例え「なおみ」の一部であろうと、今を生きていたい。


ほら、まだやりたいことは残っているでしょう?
大切なもの・掴みたいものがあるでしょう?


…うん。
だから苦しい。

いっそのこと完全に狂ってしまえばいいのに…。

私にはまだ少し理性があるみたいだから……。

過去に飲み込まれないように、自分を持たなきゃ……。


↓ランキングに参加しています。どうか応援お願い致します。
21:15 戯言 | コメント(2)

怒涛の三連休を終えて

2008/08/02
更新サボっててごめんなさいm( __ __ )m
実は同居人が三連休だったのでどっぷり遊んでいました(;・∀・)

一日目・・・スポーツセンターでバドミントンと卓球、トレーニングマシーンで汗を流す。伊達へランチに。
二日目・・・筋肉痛の中、札幌へGO!ショッピングの後、ラーメンを堪能する。帰りは羊蹄山の湧き水をポリタンクに汲み、家に。
三日目・・・再びスポーツセンターで卓球を練習、そしてトレーニングマシーンで汗を流す。室蘭へ器を 見に行く。伊達にて回転寿司を頂く。(北海道のは(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! )

と、散々遊び倒しましたノ(´д`*)

いや~、でもスポーツはいいです!
卓球はシェイクハンドも慣れてきたし・・・それに汗をかくのって気持ちいいです。
ランニングマシーンでも2km走り、その後エアロバイクで10分汗をかいたのですが、
もう服がびしょびしょです(;´Д`)

一日目は中学生料金でしたが、三日目行った時はさすがに「一般です」と言って相応の金額をとってもらいました(笑)
事務員さんは驚いてましたが(;・∀・)ウフ

やっぱり週に2回くらいの割合でスポーツセンターに通いたいですね。
精神的にもさっぱりします。
やっぱり身体を動かすことでストレスが発散できたり、汗をかくことで身体が活性化するような気がします。

ちなみに2日目の私の画像がリンクしてもらっているところに載っています(  ̄ー ̄)*キラン
ここなんですがw
もちろん、自分を載せるように強迫なんてしてませんよアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

何かもろ、って感じですね( ;´・ω・`)人
一眼レフのデジカメで撮ったから客観的に見て自分が怖い(笑)
・・・ってそろそろ髪の毛の切り時ですなぁ.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.

もっと汗をかいて身体に磨きをかけたいです(☆∀☆)


↓ランキングに参加しています。ヘッポコでも頑張っている私たちに一票くださいませm( __ __ )m
19:45 日常 | コメント(1)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。