06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

名もない物語 2

2006/07/31
 水姫はゆったりとした優雅な仕草でブランデーの水割りを作った。
何も言わずに客の前に差し出す。そして、少し微笑んで話しかけた。

「水姫といいます。何て呼べばいいです?」

客は少し驚いていた。水姫は続けた。

「少しの間の時間でもお客様ですから。」
「あ、あぁ・・・。」

別に質問になど答えてもらおうなどとは思っていないのだ。ただ、他の子と違う質問をしたまでのこと。

「私も頂いていいですか?」
「うん、いいよ。」

水姫も客と同じブランデーの水割りを作った。微笑んでグラスを持ち上げ、乾杯を促す。

「いただきます。」
「あぁ。」

くぃ、と少し多めに空ける。客が自ら口を開いた。

「君、えっと、みずきちゃん?お酒、結構いけるんだ?」
「あ、はい。でも、誰かと一緒に飲むお酒の方が楽しいですよね。」
「うん、そうそう。」

 こういうところに来る人は、案外寂しがり屋な人が多い。わざわざ女から喋るとうるさいから、敢えて相手が口を開くのを待つ。それで、どんな話題をするかで、今後の話を選ぶ。そうすると、自然と話は広がっていく。
 これが水姫の今のところのセオリー。もちろん、臨機応変に。Case by Case。
 これからが本当の水姫の物語の始まりなのだから・・・。


<多分、続くw>
スポンサーサイト
21:05 戯言 | コメント(0)

狭まる行動範囲 <ナオ>

2006/07/31
外へ出るのがだんだん怖くなっている。

今日は家賃の振込みを絶対しなくてはいけなくて、
旧32条の申請変更もあって
銀行、市役所へと、
どうしても出かけないといけなかった。

朝から激しい動悸、抑鬱症状、幻聴・・・。

いざ準備をして出かけようとすると自転車がパンクしていた。
仕方なく自転車屋さんを回ることに。。。

2軒回ったが、反応なし。
・・・お昼時だったからかな。

仕方なく、自転車を連れて歩くことに・・・。

容赦なく暑さが体力を奪う。
市役所で用事が済むとひどく視界が歪んだ。
隅の方で休んで、家路へとついた。。。

あまりの暑さにコンビニに立ち寄ったが、
何を買ったらいいのか混乱して
何も買わずに飛び出してしまった・・・。
パンを手に取るが、何故か恐ろしくなっていた・・・。

帰ったのは16時前。
お昼も食べていないけど、とりあえずお薬だけ飲んだ。

ダメだ。。。
ひどくなっている気がするのは、私だけかな・・・。

今日は休みます。
明日の診察に備えて・・・・・・。


読んでくださっている皆様、ありがとうございます。。。
それでも希望は捨てずに歩んで行きます。
どうか、応援を。。。
15:55 日常 | コメント(4)

アイサレタイ

2006/07/31
愛されたい…。

本当はずっと思ってきた。
小さな頃から冷めた子供だった。
妙に物分かりのいい、手間のかからない子供だった。

大人になった今、やっとわかった。

愛されることを望んでいるのだと。
本当は甘えたいのだと…。
両親や家族、そして信頼できる異性に…。

私たちは甘え方を知らない。
そして、自分の意思を伝える術がわからない。

だから、今までNOと言えず踏みにじられたり、甘え方を間違えたりして、自らを傷つけてしまった…。

愛し愛されたい、ただそれだけなんだ……。

望むことは、ただそれだけ。

ダレカ
ワタシヲ
アイシテクダサイ。

01:39 未分類 | コメント(2)

鍵の開け方の順序(18禁?) <秘密>

2006/07/30
少し昔、何かの小説でこんな感じの言葉が書いてあるのを見て、納得した。

「男はよく女の鍵の開ける順序を間違えている。だから女は男を途中で拒み、去っていくのだ。」

私はなるほど、と思ったものです。
女性の視点でごめんなさいm(_ _)m
男性の方はそういう考え方もあるものだと思っていただければ光栄です。

男性は(すべての男性ではありません)・・・すぐ、
その、カラダの関係を持ちたがりますよね・・・。

「いい感じだ、さあ、これから・・・」というときに、
女性は「またね」って去っていく・・・。
それでショックΣ(○ Д ○;)、というオチ。。。

それは鍵の開ける順序を間違えているからだ、というのです。

確かに、まずは心の鍵を開けないとな~、と思う私。
相手の気持ちを探りながら優しく鍵を開けていくんです。

なぜこんなことを書くのかというと、
まぁ、日頃思うことがあるからですね^^;

私は性犯罪の被害者でもあるので…。

相手の行動に疑問を感じているときに、鍵は開きません。
もちろん無理やりこじ開けられるものではないです。

いくら寂しくても、鍵を開けてはいけないのは、女性も同じですよ。


あぁ、言葉になりません。。。


鍵の開け方の順序は、相手の心遣いによるものだと思うんですよね。。。

最後の行為は、お互いが心の鍵を最後まで開けた時にできるものだと、
思うのです。
また、その間もですよ。
相手を気遣い、いとおしむ…。

大事な人との、大事な行為の、大事な時間だからこそ、
鍵の開ける順序や開け方を間違うと、
気持ちが冷めてしまいます。。。

お付き合いが長くなると、おざなりになってしまうことが多いと思います。
でも、初めて本当に解り合ったときの、あの気持ちを忘れずいたいですね。。。

若い頃は情熱に流されやすいもの。。。
どうか、そんな中でも、相手を思いやる気持ちを忘れずに。。。
最近は性の低年齢化が進んでいますからね。


下らない、若くないけれど若くないわけでもない女の戯言でした。。。

( ´,_ゝ`)イ ヒ<終>
16:06 未分類 | コメント(2)

バトン勝手に受け取り~ <ナオ>

2006/07/30
いつもお世話になりっぱなしのひろ兄のブログ「ひろっちの小部屋」
http://hirobumi-morita.cocolog-nifty.com/hiros_room/
からバトンを頂いてきました(σ ̄ー ̄)σニヤリ

あるあるバトン

「このバトンを見た貴方・・

 カッコつけず、恥ずかしがらず

 正直にやってみましょう!

 常連さんも、通りすがりのかたも誰でも! 」


だそうです。(そのまんまコピペ、を同じくw)

1.とんがりコーンを指にはめたことがある。

 三つくらい重ねて喜んでいた記憶がうっすら・・・(;´∀`)・・・うわぁ・・・ (もちろんその後は胃の中・・・ぇw

2.バームクーヘンをはがす。  

 その食べ方が私では普通ですノ(´д`*) ちびちび剥がして食べるのだw

3.扇風機の前であーーーって言う。

 昔はしてましたね。最近は大学生になって自分で扇風機買って組み立て終わった時に、久々に「あ~~~~~~」ってやりましたw

4.ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる。

 昔はそうでしたね。でも、その後残ったプレッツェルがあまり美味しくないので止めましたw

5.全校生徒の前でバンド演奏という妄想 。

 バンドは出来ませんからないですwでも、自分の学校以外で弁論大会で発表はしましたねぇ。。。それより盛り上がるよりの傾向アリ
   
6.自分の写メを何度も撮って、自分が一番カッコ良く、可愛いく写る角度を研究する。

 「なおみ」は遠距離の彼に送るために頑張ってましたねwあ、でもプリクラは女の子は皆研究しているそうで・・・(詐欺に注意←ぇ。

7.歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる。

 とくにないですね。もっとひどいことに階段からは落ちたり、こけてます。

8.カップ焼きそばを作ろうとしたが、お湯を入れる前にソースを入れた。

 ないです。でもうっかりさんの母がしてるのを目撃 m9っ`Д´)ビシ
 
9.自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする。

 あります。サンダルとかだとよくやります・・・(←うっかりものが露見

10.部屋の電気のひもを使ってボクシング。

  ないですね。そういう気持ちの時は筋トレ。

11.鏡をみて、「自分はカッコぃぃ、カワィィ」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分をみて落ち込む。
  
  「私自身の顔」はないですね。。。ただ、この「なおみ」の顔はなかなかいいんじゃないですかね。(客観的評価)でも、最近はほったらかしです(つд∩) ウエーン

12.自分の声を録音して聞いて、死にたくなる。

  死にたくまではなりませんが・・・、姉の声と区別できないくらい似ているので気持ち悪くなります。(顔は似ていません)あと、思ったより高い声だから嫌ですね(((;-д- )=3ハァハァ


13.深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。

  深夜・・・は漫画をこっそり読んでいました。(ぇ、普通の漫画ですよw)中学時代は、男の子たちが騒いでましたね~(´-ω-`)←遠い目

14.街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明 なテレパシーを送る。
  
ないですね。でも、テレパシー送れるなら送ってみたしw

15.向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる。

頻繁ですwよくニアミス起こしております(← Σ(゚д゚lll)アブナッ !

16.全部でいくつ当てはまりましたか?

  7.5個w微妙です。

17.バトンを渡したい人

  お時間があって、笑えた方(←いるのかw)



ほ~、ネタをお借りしました。ありがとうございます^^
「なおみ」に関して回答しましたw

しっかし、暑いですね。。。
外では長袖しか着ない私には酷な季節です(´・ェ・`) ショボボン

あぅ~、お腹壊した~~ ダッシュ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ∥ドア
↑最悪です。・゚・(ノд`)・゚・。

失礼しました。。。体調悪いですね。
皆さんもアイス(冷たいもの)の食べ過ぎ注意やや体調管理には気を配っていただきたく思います。。。


久しぶりの明るい話題ですねw
応援お願いしますm(_ _)m
14:42 日常 | コメント(2)

「また、明日」という言葉 

2006/07/30
人は簡単に「またね」とか「また明日」って口にする。

それは幸せなことだよね。

昨日、仮想世界から引退して、

そのときにその言葉を言えないことを改めて実感した。

人はなかなか気づかない。この言葉の大切さに。


私は嘘を吐いた。

もう、あの世界には行かないけど

「またね。帰ってくるから」

って嘘を吐いた。


「なおみ」も嘘を吐いてたね。

元彼に「またね」って。

もう会うつもりなど、ないのに・・・。


それも、また、いいだろう。

人はそう考えるのかな・・・・・・。

01:30 戯言 | コメント(2)

クーラー・・・ <ナオ>

2006/07/29
つけると体がおかしくなります。
冷えてしまうんですね。。。

だから、付けずにいると脱水状態気味です(´-ω-`)

どうにかならないんでしょうか。。。
近年の日本の夏、最近異常ですよね。

現実世界に戻ると余計に、この暑さが気になるものです。

さっきTVを見ているとすごい人がいました。
20年間もの間一時間たりとも寝ずに生活している人が存在しているんです。
ただ、特殊なことに、起きている状態でも寝ているときに
出す脳波を出しているそうで・・・

私はまともに眠れなくなってもう、何年でしょうか。。。
暑さゆえの寝苦しさと、駆け巡る想いと、
忘れたいのに忘れられぬ忌まわしい記憶と・・・。

眠剤には頼らないですむ日が、
早く来ればいいな。。。

そう願う最近です。


応援お願いします。
管理人が小躍りします(ぇw
23:43 日常 | コメント(2)

哀しい歴史 tragic

2006/07/28
オンラインゲーム、引退しました。

大事なものだけ倉庫にしまって、
使えるいいものだけ、大切な人へ…。
私の愛用は蒼剣でした。

その世界で私の名前はtragicでした。「哀しい歴史」という意味の英単語です。

哀しい歴史の幕を閉じ、明るい未来を見る…。
普段の生活でも聞こえないような声も、オンラインゲームだと聞こえる。


あほ

誰かが私をそう言った。


だけど楽しかった、仲間がいて、家で一人退屈してても平気だったよ。。。

例え名前通り哀しい歴史で終幕は悲劇であったとしても、忘れない…。
寂しく、ない。

ありがとう、皆…。
明日の夜挨拶行くから。

こんな仮想空間でも気持ちだけはずっとリアルだった。

お疲れ様、tragicという私・・・
さようなら、数多の英雄たちよ・・・


23:18 戯言 | コメント(0)

曇りのち、雨 

2006/07/27
大学時代よく遊んだりご飯をしていた友人から一通のメールが来ました。

内容は、入籍したという報告のメール。

あれ?
どうして素直に喜べないんだろう・・・?

何だかもやもやしながらもお祝いメールを返信しました。
彼女は大学を4年で卒業した後、実家の方へ帰って働きな、
大学時代からずっと付き合っていた彼氏さんと
遠距離恋愛をしばらく続けながら最近入籍したようです。

学生時代も仲の良かった二人。
きっといい家庭を作るんだろうな。。。

そう思いながらももやもや・・・。

性格悪いです・・・。
私は人の幸せが羨ましいんだな、と思いました。。。
どうしても比べられて育ったから、比べる癖が付いていて。

すみません、愚痴吐かせて下さい。。。


私は大学院へ進学したけれど、1年の後期で休学。
一年後復学するも、また3年目前期で休学中・・・。

その間、どれほどの幸せがあったでしょうか。。。
勉強もバイトもできずに暮らす無意味な日々。
自殺未遂は数知れず、実際身投げもしました。

長年付き合った彼とは友達とは反対に別れを告げ、
次に掴んだ束の間の幸せも逃げ、
今は世間的には許されない想いを抱いています。。。
両親も歳をとり、私ももう世間では大人である年齢になったのに、
何一つ変化していません・・・。

何て無能な私・・・。

もうすぐ祖母の初盆で親戚が集まります。。。
私は、邪魔なんだろうな、なんて。。。

心の闇にぽた、と染みが1つ、増えました。。。
今日は愚痴ばかりすみません。。。
22:18 未分類 | コメント(4)

バラバラな心 <ナオ>

2006/07/27
相変わらず声はまともに出ないままです。

心も低空飛行……。

昨日オンラインゲーム内で詐欺に遭いました。
私の不注意もあってですが、全財産に近い金額をスられました。

真っ白。
悔しさや悲しさ、仲間に迷惑をかけて
申し訳ない気持ちが入り交じりました。

引退を考えました。

だけど、反対に仲間やあの人の助けもあって、私は引退を踏み止どまりました。

だけど、失った金額には届かず…。

あの人が責任を感じて取った手段は「禁断の手」でした。

現金をゲームでのお金にするのです。

私のゲーム内のお金は戻りました。
でも、あれほど「禁断の手」を嫌がっていたあの人は使い、
あの人をを傷つけ、
それも仕方ないと思うようになって歪めてしまいました…。

もらってしまった以上、やらなければいけない義務も感じたり、
汚れた世界を割り切ってしまったあの人を

悲しく思って……

辛くなってしまいました……。


毎日駄文が続いて申し訳ありません。。。
15:36 日常 | コメント(2)

パニック、パニック… <ナオ>

2006/07/26
朝早起きして、いざPCに向かった。
朝じゃないとできないことがあったから。

しかし、突然の人とのトラブル。
発端は私でもちろん、故意ではなかった。
しかし、相手は私の行為に対して怒っている。
ネット上のトラブルは言葉だけに難しい。
私の謝罪の意をどんなに表現しても相手には100%は伝わらない。。。
鼓動が逸り、頭がグルグル回った。
私はひたすら謝った。

どうしよう…。
人と接するのが怖い……。
不安と頭痛で私はPCを止めた。
今でも震えている。。。
このまま、引きこもりなのかな…。

朝からだけど、寝逃げだ。。。


ご質問やご意見がありましたら、コメント頂けるとうれしいです。
ランキングへのご参加いつもありがとうございます。。。
08:51 日常 | コメント(4)

破壊

2006/07/25
私は自ら全てを壊した。

これで本当に何もなくなった。

あはははは。。。

馬鹿だね。

愚かだね。

でも

それのほうが私にはお似合いだ・・・
10:12 戯言 | コメント(2)

喋らないor喋れない? <京介>

2006/07/24
俺たちはとにかく言葉を話さなくなった。

仁美は「うん」か「ううん」かを首を縦に振るか横に振るかで、
喋るとすればささやき声で少ししか話さない。

友美はささやき声で少し話す。

ナオは…どうなんだろうな…。

一番困るのは電話だ。今日昼間かかってきて本当に困った。

俺は…話す気が正直言うとない。
このままでもいいだなんて思う。
タイピングはできるしな…。


でも

どんどん俺たちは塞がれていって…

やがて八方塞がりにならないかと…

心配してしまう。。。


cannot or don't?

It depends on us....


応援お願いします。
19:39 病気 | コメント(2)

焦る気持ち <ナオ>

2006/07/24
私は焦って生きてきた。
何かに追われるかのように…。

歩けなくなって立ち止まった今も…
何かに追われて……。
「~しなければいけない」
の気持ちが大きすぎて苦しくなる。

支えが欲しい。
近くに欲しい。
だけどきっとあの人は言うんだろうな。
James Bluntのあの歌の終わりのように
「I'll never be with you...」
って。
物理的にも無理だし、不道徳だし。

PCから少し離れるようにしないと。。。
最近これしか触っていない気がする…。

本、読みたいな…。
頭入らないから、悔しいな…。

いつの間に私はここまでダメになってしまったんだろう?
「なおみ」が笑っている気がした…

ごめんね……


00:23 未分類 | コメント(0)

言葉を失った私たち <ナオ>

2006/07/23
…やはり断薬は無理でした。

PC依存はひどくなる一方で、気持ちはマイナスに向かっていきました。

「唯」の不注意で東京行きのバスに乗り遅れてしまったとき、
助けてくださったバスの会社の人から、昨日電話がありました。
しかし、途中で目がチカチカしてきて、頭に衝撃が毎秒ごとに走り、
気が狂いそうでした。
だから無理やり電話を切りました。

どんどん症状はひどくなり、頭が割れそうに痛くなりました。
静かに横になっていることも出来ず、
途中で「仁美」と交代。
「仁美」はあまりの苦痛に泣き叫びました。
家族から見ればさっきまで電話で普通に話をしていたのに、
突然のことだったのでしょう。

母は「どうしたの?!」と聞くばかりで、
声にならないうめき声しか出ず、辛さのあまり自らの頭を叩く「仁美」。

次第に姉が怒り始め、
「電話して苦しくなるんだったら電話なんかいらないでしょ!!」
と責められ、余計に泣く「仁美」。

次第にその部屋から誰もいなくなり、
電気が消されました。

居間から父と母の会話。
「ほっとくしかないだろ。」

「私」に交代した私はまだ声が出ず、嗚咽を漏らすしかありませんでした……。


ひどい頭痛の中仕方なく眠るしかなかった私たち。


薬なしでは……やはり生きられないのですね。。。。。。



ご訪問・応援ありがとうございます。
ランキング12位です^^
17:07 病気 | コメント(2)

断薬3日目 <友美>

2006/07/22
なんだ、案外普通じゃん。
飲んでも飲まなくても鬱は鬱じゃん…。


なんて思っていたのは昨日まで。
風邪は少し良くなりました。
でも、鬱々とした気持ちは重さを増してます。
というより、身体が上手く動かない…
タイピングがスムーズではありません。

思っていることを吐き出すのに最近躊躇いを覚えるようになりました。
臆病になってきたのか、
それとも……。

ナオは背徳行為を続けるようです。
(とは言っても今まで一度しか会ったことがないそうです)
本気なんでしょうか…。
干渉はしませんが、何だか先の見えない約束をすることに疑問を感じます。。。

久々に今日は外へ出てきます。

皆さま、応援ありがとうございます。
ランキング、まさかこんなに上位に位置すると思っていませんでした。
これからもささやかながら記事を綴っていきますね…。

08:47 日常 | コメント(0)

James Blunt 「あなたは美しい」 <ナオ>

2006/07/21
本気で風邪ひいています…(ずずぅーっ
微熱が辛い…。

雨が上がりました。
でもすごい水の量なんでしょうね…。
各地でも災害がひどいようです。

さっきあるサイトで知り合ったお友達のブログを覗いていると、
James Bluntの「You're beautiful」のPVhttp://www.virgin.net/music/musicvideos/jamesblunt_yourebeautiful_hi.htmlがありました。
あぁ、CMの曲だ…。なんて見ていたのだけれど。

まず歌い出だしの歌詞に……何だか悲しくなってきて……。

PVの最後は。。。。。。


いい歌です。でも、歌詞を知ると、PVを見ると切ない…。


近況報告ですが・・・

最近過食気味です。断食したはずなのに。
見境なく食べる、食べる…。

あと、変な夢を見ます。
高校時代のテスト直前に風邪をひいて焦る夢。
「尚美」の元彼に泣いてすがっている夢。
「唯」の元彼を憎む私を客観的に見ている夢。
現在の状況と全て混同されていて、起きたときひどく気分が悪いです。
ある朝、枕元にネットのケーブルが置かれていました。
夢で見た通りで…少し参っています。。。

断薬2日目…。
13:23 日常 | コメント(4)

ドシャ降りの雨の中へ

2006/07/20
飛び込んだ。

風邪ひいた。

馬鹿だと自分で嗤った。

爽快だった。

声が静寂な空間を飛んで

私は幻想の世界に飛び込んだ。


飛び込んだ世界は蒼くて

私は蒼い空気の中で泳いだ。

自由。

だけど一人。

たまに来るのはいいけれど

しばらくすると少し寂しくなった。

さ、還ろう。

いくら汚れた世界でも。

誰か、待ってくれている人がいるのかもしれない、ね。



ランキング9位 ご訪問ありがとうございます。
22:50 未分類 | コメント(0)

汚れた英雄 <ナオ>

2006/07/20
私のやっているゲームは英雄というオンラインゲームですが、
最近本来は楽しむべき場所が汚されています。

「汚れた英雄に価値はない」

そう言って去っていく人も増えてきました。

英雄って何でしょうね…。

私たちの総称も「Siguror」という北欧神話の英雄の名前を借りていますが…。

英雄も人間。
矛盾は誰しも抱えるもの。

さて、私は「自分の英雄」をどうしようか。。。
20:19 戯言 | コメント(0)

断薬・断食

2006/07/20
今日から始めます。
最期を迎えるそのときまで、一人ひとりにお礼を…。
00:15 未分類 | コメント(0)

終幕

2006/07/19
始まりがあれば終わりがある。
そんなことは初めから解っていた。

何だろう?
この穴が開いた感じの気持ち。

深い喪失感。
何度も考えてみたけど、諦めるしかないんだって…
そう考えるしかなかった。

仮想から現実へ。
夢から覚めて私はその外界の冷たさに身を震わせるだけだった。

いつもそう。
信じちゃいけないんだって、解っていながらも、
私は、ううん、人は信じて……。
現実に打ちひしがれるんだ。


今回は生きていられるのかな、この痛み……。

22:52 戯言 | コメント(2)

もやもや <ナオ>

2006/07/19
言葉にならないものが喉につかえて苦しい。
どうしてかな?

全てに「?」を覚える。
早く入院したい。
もうやることはやったな…。
20:39 未分類 | コメント(0)

誰もいない… <仁美>

2006/07/18
待合室の廊下でただあたしだけ一人で来ている。
肝心な時、あたしの家族は近くにいない。
雨の中歩いて苦しい電車に乗って、また歩く。
診察が終わったら以下同文。

手違いか何かで診察は遅れてる。大学病院なんてあてになんない。

辛いよ。やっぱりお父さんもお母さんも、キライ……。

10:18 日常 | コメント(2)

明日なんていらない

2006/07/18
もうどうでもいい・・・・・・
00:48 未分類 | コメント(0)

「怖い。」 <ナオ>

2006/07/17
夕べ混乱に陥った私は意識を手放してしまいました。
その間、「仁美」が出ていたようで・・・。
「怖い」「怖い」「殴らないで」
そう呟いていました。
そして今朝ブログを読んで、何とも言えない気持ちになりました。

もやもや、
というのでしょうか。

そういえば先週病院でも先生から
「もともと苦しいことがあると逃げやすい性格」
だと言われました・・・。

明日は一人で病院。
正直行く気がありません。。。
お薬だけくれたらいいんです。

過去との対峙。
延びれば延びるほど辛いなぁ。。。
少しの愚痴を、お許しください・・・。
今笑うのは、動くのは辛い・・・・・・。

ランキング、いつもありがとうございます^^
22:03 日常 | コメント(3)

ねえ <仁美>

2006/07/17
どうしてあたしは「憎悪・悲しみ」の担当なんだろう?
気がつけば意識を持っていて、
状況が把握できないからすごく困る…。

よくわかんないけど、怒りで一杯だったり、
悲しくてたまらなかったり。

さっき優しい人に会いました。
ネット上でね。
実は、大人は怖くて嫌いって思ってたけど、
少しずつ信じていいんだっていうことを解っていきたいです。

寂しいから、くまたんを抱いて寝ます。。。
おやすみなさい。。。
00:21 病気 | コメント(0)

今、欲しいもの <ALL>

2006/07/16
皆に今欲しいものを聞いて、代表して私「ナオ」がまとめました

仁美:抱けるくらいの大きなぬいぐるみ
友美:ペンと紙と色鉛筆
京介:彼女の冴子こと「冴」ちゃん。本。
ナオ:秘密。。。ムフw

「なおみ」と「唯」は聞くことができないのが残念でした。。。
あと、共通するのは「洋服」でしたねw
皆おしゃれは好きなようです。。。

でも、しばらくは我慢じゃぞ…(((;-д- )=3ハァハァ

「なおみ」が子供の頃に思い描いた人生設計は崩れてしまったけれど、
お金のご利用は計画的にw


<お知らせ>
前のブログ「自分らしさ」は昨日をもって閉鎖させていただきました。
長い間、お越し下さりありがとうございました。
00:13 日常 | コメント(0)

名もない物語 1 

2006/07/15
 煙草の臭いだ。暗いラウンジの中、ふぅーっと周りの女たちは口から白い煙を出す。そして最後まで吸わずに途中でけだるそうに消す。
 水姫(みずき)はそんな様子を横目で見ながら目を閉じた。

 ここはこの街で一番大きなクラブ。水姫はまだ新人だ。ヘルプが多い。
 水姫はいくつかのことを決めてこの世界に入った。
 1つ、「水」の世界の「姫」になるから「水姫」。1つ、煙草は吸わない。1つ、周りに染まらない。
 だから、イベントでもないけれど、スリットの深く入ったチャイナドレスを着ている。周りはタイトなスーツばかり。それに黒髪のストレート。茶髪に巻き髪は皆同じだから嫌だった。

 浮いている。
 だけど小気味がいい。

 水姫はそう思った。待機でも、気は抜かない。背筋を伸ばし、お客にどんな瞬間をみられてもいいようにきりっとしている。
「この世界に似合わない」
そうも言われた。

 本当にそう?

水姫は思う。

 似合わない私が成功したら?

水姫は鏡に向かって微笑んだ。自信はないわけではない。
勉強は入念。プラス自分なりのセオリーを組み立てる。

 欲望が渦巻く夜の街。その中に溶け込むけれど、消えてしまわないように……。
 
 水姫は「水姫さん、お願いします」そう男子社員に呼ばれて、「はい」と少しだけ微笑んで素早くすっと立ち上がった。
 夜の街はまだ、始まったばかり……。



フィクションの短編の小話です。
多分続きます^^;
恋愛小説が好きです。物書き、好きですね・・・。
調子がいいとき、ちょこちょこ書いていけたらと思っています。
お暇潰しになれば幸いです^^
誰が書いているかは秘密で…w 
23:02 戯言 | コメント(0)

この身体の頭の中 <ナオ>

2006/07/15
昨日は過呼吸を起こしたり、雷でパニックを起こしたりで
更新できませんでした(つд∩)
最近3時間も眠れないんですよね…。
今日は皆さんが不思議に思ってらっしゃることを書こうと思います。


皆さんも私の頭の中の状態がどんな風になっているのかは
不思議に思ってらっしゃると思います。

まず、通常の状態からです。

例えるならば、二階立ての家ですね。

一階に「なおみ」「仁美」「友美」「京介」がいます。
それぞれ「寝室」が割り当てられていて、皆お互いの部屋を行き来できるようです。
そして、「リビング」があって、その中央に「ステージ」らしきものがあります。
そこは「光」が照らされていて、そこに立ったものが「意識」を握ります。
しかし、ステージの周りにはソファーなどもあって、
その「リビング」にいると意識を共有できます。

例えば「仁美」がステージにいて、近くに「友美」がいるとすれば
「友美」は「仁美」の目を通して外の世界を見ることができるわけです。
ステージには一人しか立つことができないようです。

私、こと「ナオ」は二階にいます。
二階から一階の様子を窺っています。
従って、記憶の全てを持つことができるわけです。
ちなみに私と一階の人格とは直接話すことはできません。
この家は「階段がない家」のようですね^^;
従って、困ったことがないように、私が毎日記録を残すようにしています。

未だによく解らないのが「唯」の部屋です。
一階にも二階にも属さないようです。
一時は私も「唯」とは全く話もできませんでした。
しかし、最後の方は「会う」こともできたので・・・。
現在「唯」は機能していないため、確認できません。。。


次に非常時です。

それぞれに割り当てられた「役目」があるので
その事態が訪れたときには人格の意思とは関係なく
意識をもつようになっています。
例えば、過去に何度か「なおみ」が男性に襲われそうになったときは、
自動的に「友美」に交代しました。

現在は「軸になる人格」:「なおみ」次に「唯」
(=主人格といいます。「なおみ」は基本人格です)
が不在であるため、私「ナオ」が意識を握っています。
しかし、「二階」からの操作であるため、大変精神力を消耗します。
記憶の管理からすると便利ですが、あまり長期に渡って意識を
持つことはできません。

最近頻繁に人格が交代して更新されているのも、
不安定なせいです。


お解りいただけたでしょうか。
あくまで「喩え」です。
「家」と言っても真っ暗ですし、
「唯」は自らの部屋にあるものは、ベッドと鏡だと言っていました。
室内は薄暗いようです。
「京介」は本が好きなので、自室にこもってよく本を読んでいます。
それぞれ嗜好が異なるので出現頻度も違います。
外交的な人格ほど「主人格」になるようです。
「唯」は明るく外へ出るのが好きだったので、
長期に渡って「主人格」を担っていました。

少しでも知っていただけると私たちとしては幸いです。。。

さて、ちょっと疲れているようです。
少し横になります…。

コメントありがとうございます。
レスが遅れており申し訳ございません。
必ずさせて頂きますね。
゚・*:.。.では、皆さんもご自愛くださいね゚・ .。.:*・゜
14:54 病気 | コメント(0)

良くなったら… <ナオ>

2006/07/13
学校へ行きたい

バスや電車に乗りたい

街に行きたい

映画を見に行きたい

働きたい


今は何て当たり前のことができていないんだろう

悔しくなる

遥か遠くにある目標なのかもしれない

でも、諦めない

今は血を吐いても、這いつくばっても

いつか、きっと
17:18 戯言 | コメント(5)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。